トップページ > 乾燥肌の方はこちら > 乾燥肌の美白のポイント

乾燥肌の美白のポイント

乾燥肌の場合、肌のターンオーバーがとどこおりがちです。普通肌であれば、肌のターンオーバーによってメラニンが徐々に排出されます。しかし、ターンオーバーが上手くいかない乾燥肌は、メラニンが肌に蓄積されていきシミとなってしまいます。

また、乾燥肌は状態がひどくなると、痒みが出たり炎症を起こしたりすることもあります。これは敏感肌と少し似ていますね。乾燥肌の原因は2つ考えられます。まずは、肌内部で潤いを作る機能が低下していること。そしてもう1つは、肌のバリア機能が低下していることです。肌のバリア機能は紫外線や外部刺激を防ぐ働きをしますが、それだけでなく肌内部から水分が蒸発するのを防ぐ働きもあるのです。

肌のバリア機能が低下していると、外部刺激を防ぐことが出来ません。すると肌内部で刺激物質が発生し、これがメラノサイトを刺激することでメラニンが生成されシミとなります。

乾燥肌の方は、通常の美白化粧品を使っても効果を感じにくいと言われています。それは肌のバリア機能が低下しているので、刺激の強い美白化粧品を使うと、炎症を起こしていまい逆効果になるからです。

乾燥肌の美白のポイントは、
刺激の弱い美白成分を使う
肌内部で潤いを作る機能を正常にする
肌のバリア機能を修復する
これらのポイントをおさえた美白化粧品を使います。

乾燥肌の場合、肌のターンオーバーがとどこおりがちです。普通肌であれば、肌のターンオーバーによってメラニンが徐々に排出されます。しかし、ターンオーバーが上手くい